CSS:コンピュータシステムサービス株式会社

POSWEB業務システム構築から保守まで

勤怠システム

2シフトや深夜など当たり前のメディア店では店舗が多いとアルバイトの時給計算だけでも大変です。メディア系小売流通業のための勤怠管理システム(PCタイムレコーダー)の導入をオススメします。

特徴

多店舗でも、社員もバイトも一元的にシフト勤務の管理が出来ます。インターネットタイムレコーダーなら、スピーディに打刻確認、ミス調整も管理者が可能。店舗管理者の承認管理機能で、月末でも本部は認証済みデータの確認で敏速集計が可能です。勤務上、2シフトと深夜残業も自動計算!!そのままCSVデータで給与計算が開始可能です。

概要

インターネット環境を使用したタイムレコーダー打刻集計システムです。お手持ちのパソコンに専用ソフトをインストールするだけで使用できます。店長や本部ではリアルタイムに出勤状況や集計を一元管理することができます。勤務場所、部門も最大30箇所まで設定が任意に設定可能です。2シフト勤務に対応していますので、チェーン店を一括管理する勤怠管理システムです。シフトパターンは、別途カスタマイズも可能です。

タイムレコーダ機能

インターネットでの打刻管理ですので、全ての時間はサーバー時間で一元化します。標準の運用イメージは、既存社員証にバーコードを張り、それを読ませるだけの簡単操作運用できます。もちろん、ICカード磁気カードなども使用可能です。

シフト管理に対応

流通業の店舗は、早番と遅番の変則勤務が一般的で年中無休が多いですので時間計算が大変です。弊社のシステムでは、出勤予定時間帯ごとに自動認識します。また、休日も週の中で自動計算します。通常は、所定時間が40時間を越えると自動で休日計算の時間数の計算をします。時間外のオーバーや深夜計算も自動で行います。通常の設定以外は、カスタマイズも可能です。

一括管理

ネット環境なので、勤務場所が代わってもちゃんと集計します。タイム管理の設定は、自由にカスタマイズ可能。店長の管理機能も万全です。遅刻の状況や早退などの理由や修正も権限管理で万全です。本部では前店舗を部門別に集計し通常時間、残業時間、休日時間、深夜残業の集計が、一発で可能です。 集計データは、pdfやcsvに出力可能なので、市販の給与パッケージに取り込めます。

店舗単位のライセンス

店舗が増えても、サーバーからソフトをダウンロードするだけでインストール可能。ライセンスは店舗単位なので、従業員ごとに増えません。

個別仕様機能(オプション)

業務連携機能(掲示板、日誌連絡機能)。携帯、WEBでのシフト調整機能。指紋認識、磁気カード、ICカード対応。

各種画面サンプル

店舗では…

【写真】店舗(クライアント)画面

複数店店舗での社員およびアルバイトを集中管理し勤務管理が出来ます。
パソコンを使用して、社員証を読ませるだけで、タイムレコーダー同様に打刻できます。

本部や店長は…

【写真】打刻修正(店長・本部機能)画面

店舗管理者は計算の確認をし月末に承認管理が可能です。勤務上、2シフトと深夜残業も自動計算!!そのままCSVデータで給与計算が開始可能です。
本部は、月末すぐに確認でき、敏速集計が可能!!訂正があっても瞬時に再計算できます。シフトは遅番早番を自動識別します。

スタッフ管理

【写真】スタッフ情報登録(本部機能)画面

スタッフや部門登録も本部でらくらく

シフト管理

【写真】集計&CSVデータ作成(本部機能)画面

シフトも早番や遅番の時間帯で自動判別します。
勤務場所、部門も最大30箇所まで設定が任意に設定可能です。店長の管理機能も万全です。遅刻の状況や早退などの理由や修正も権限管理で万全です。
本部では前店舗を部門別に集計し通常時間、残業時間、休日時間、深夜残業の集計が、一発で可能です。集計データは、pdfやcsvに出力可能なので、市販の給与パッケージに取り込めます。

いますぐお問い合わせ・資料請求
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

POSシステム【タロスPOS】

EC連動システム【タロスEC】

デバイス連携【タロスマ!】

データサービス【タロスDATA】

EDIシステム【タロスEDI】

WEBシステム

業種別パッケージ

本部/チェーン店/FCシステム

導入事例

お客さまサポート

弊社について